TEL
MENU

Blog記事一覧 > 健康保険診療 > 日曜日に西宮市よりぎっくり腰の処置|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

日曜日に西宮市よりぎっくり腰の処置|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

2017.12.06 | Category: 健康保険診療

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

ぎっくり腰・急性腰部筋膜炎傷は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。


ぎっくり腰|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院





日曜日の午後診療で、くしゃみをした際に急性筋膜性腰痛(ぎっくり腰)のお怪我をされた患者様が西宮市よりご来院されました。

土曜・日曜は病院が休診していることが多いため、当院は尼崎市近郊の伊丹市・西宮市・宝塚市・大阪市等から、急性外傷の患者様がご来院されることも多くあります。

受傷後、患者様の判断でお風呂等で患部を温め患部の炎症を助長させてしまったようで、当院来院時においても背筋を伸ばすことが出来ず前屈した疼痛緩和肢位をとられていました。所見で、患部の熱感・疼痛と体幹伸展時痛・可動制限が残存している状態でした。

罹患筋の炎症・筋緊張を緩和するため、アイシング・物療と超音波を施し冷湿布をして姿勢指導とRICEの原則をお伝えして初検の処置を終えました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)

急性筋膜性腰痛(ぎっくり腰)のような急性外傷は、いかに早く適切な応急処置をするかで予後が大きく変わりますので、ぎっくり腰をされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!


今日の格言
『最善のものを希望せよ。しかし最悪のものに備えよ』

西洋のことわざ</s pan>

腰痛-ぎっくり腰|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

TOPへ戻る