TEL
MENU

Blog記事一覧 > 交通事故・労災,院長ブログ > 業務中に転倒し全身打撲-労災/業務災害|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

業務中に転倒し全身打撲-労災/業務災害|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

2016.06.11 | Category: 交通事故・労災,院長ブログ

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

西宮,伊丹,宝塚等、尼崎近郊からも交通事故,労災患者様が多数来院!交通事故,労災患者様は院長が専任で施術致します!



労災/業務災害|尼崎市武庫之荘交通事故労災指定名倉堂接骨院



先月末より、保育園で業務中に子供が飛び出し追いかけて走った際に、誤って足を滑らし勢いよく背面に転倒し、床面で全身を強打された患者様が尼崎市よりご来院されました。頭部も強打されており、頭痛・吐き気もあったためすぐに病院にてCT・レントゲン等の検査は受けられ、不幸中の幸いそうした重篤な所見は認められなかったそうです。

しかし、転倒時受け身をとれずに全身を強打されているため、筋肉等の損傷・打撲・内出血・圧痛が強く残存していたので、そうした筋肉系の疼痛緩和を後療リハビリで行っていくこととなりました。

こうした急性のケガは、応急処置をいかに速やかに行うかで患部の予後が変わりますので、RICE(安静・アイシング・圧迫・挙上)を速やかに施してくださいね。


当院は労災指定の整骨院として登録しておりますので、こうした業務中の労災事案や通勤途上の労災事故も労災保険を適用して加療を受けることができます。


※仕事中や通勤途中に被ったケガは、労災保険の給付対象となりますので、健康保険を使用することができません。(※このことは法律で定められています)

つまり、仕事中や通勤途中に被ったケガの治療については、負傷された方自身(又は会社)が労災保険と健康保険のどちらを使用するか選択することはできず、必ず労災保険へ手続きを行っていただくことになります。


尼崎,伊丹,西宮,宝塚で労災指定整骨院
をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

名倉堂接骨院では、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しており、整形外科へのご紹介・転院もしっかり対応しております。


今日の格言
『天にありては星、地にありては花、人にありては愛、これ世に美しきものの最たらずや』

高山樗牛


TOPへ戻る