TEL
MENU

Blog記事一覧 > 健康保険診療 > 肩関節烏口下脱臼の徒手整復|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

肩関節烏口下脱臼の徒手整復|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

2014.08.01 | Category: 健康保険診療

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備







今朝朝一番に、肩関節を脱臼された患者様がご来院されました。患部を視診・触診すると、上腕骨頭の位置異常と弾発性固定、患側上腕三角筋膨隆の消失・動作痛を著明に認め、ご自身で患側上肢を動かすことができませんでした。


何度も脱臼の既往歴があるとのことでしたが、今回は整復にやや難を要しましたが、何とか整復音を触知し上腕骨頭の位置異常は解消され疼痛も消失したので、患部をアイシング・冷湿布した後、包帯と三角巾で固定処置し、整復位の確認とその他合併傷がないかご高診を仰ぐため、整形外科への受診をすすめました。


肩関節脱臼において、整復後に疼痛強く残存する場合は骨折を伴っている可能性がありますので、必ず整復位の確認とあわせて整形外科でのご高診を仰いで下さい。


尼崎,西宮,伊丹,宝塚で土曜・日曜にケガをされた場合は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院へご来院下さい。

受傷直後の応急処置をするかしないかで予後は大きく変わるので、自己判断せずに急性外傷の専門家へご相談下さい!


今日の格言
『晴れた日は晴れを愛し、雨の日は雨を愛す。楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ』

吉川英治



TOPへ戻る