TEL
MENU

Blog記事一覧 > 健康保険診療 > 大腿部打撲|尼崎市武庫之荘で日曜受付の整骨院は

大腿部打撲|尼崎市武庫之荘で日曜受付の整骨院は

2012.09.09 | Category: 健康保険診療

日曜日にスポーツ外傷された際は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院下さい!!

本日の日曜診療で、バスケットボールの試合中に交錯し、相手選手の膝部がふとももに正面から入り大腿部を打撲した選手が来院されました。試合後、チームトレーナーが応急処置でテーピングを施して下さってましたが、痛みのため跛行を呈していました。

所見で、患部大腿直筋に圧痛と腫脹を認め、アイシングと超音波を施療しました。その後、過緊張に陥っている筋肉をリリースするため、愛護的にストレッチをして可動域の改善を図り、テーピングと冷湿布の上、弾性包帯で患側大腿部を圧迫固定しました。

施療後、痛みは大分減退し、患側下肢の可動域と歩様も改善されていました。来週が大会の準決勝・決勝とのことなので、しっかり治療してベストパフォーマンスで試合に臨んでもらいたいものです。


今日の格言
『ある人に魚を一匹与えれば、その人は一日食える。魚の取り方を教えれば、その人は一生を通して食える。』

中国の諺