TEL
MENU

産後の骨盤矯正と腰痛

2012.09.06 | Category: 院長ブログ,骨盤矯正,脊椎矯正,ゆがみーる測定,マタニティ

本日も産後の骨盤矯正を希望されて新患さんが来院されました。今月初旬に自宅の引越しもされたようで、その際に痛めた腰と仙腸関節に歩行時痛を愁訴されていました。

所見で患側の骨盤(仙腸関節)に歪みを認め、患者さんの愁訴と一致することから骨盤を矯正しました。その後、症状確認のため院内を歩行してもらうと、概ね痛みは消失していました。

このように骨盤を矯正することで付着する筋肉の緊張を緩和することもでき、その結果動作時における筋肉の収縮痛を減退することができます。マッサージやストレッチのみでは弛みきれない筋肉の緊張をとることに骨盤矯正は効果的です。

このようなお身体のお悩みをお持ちの方は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご相談ください!!

今日の格言
『自分自身を分け与えれば与えるほど、より多く得られる。
これが流出-流入の法則』

S・ガーウェイン

TOPへ戻る