TEL
MENU

Blog記事一覧 > 健康保険診療 > 子供の肘関節脱臼|尼崎市武庫之荘で肘内障の整復は

子供の肘関節脱臼|尼崎市武庫之荘で肘内障の整復は

2012.07.14 | Category: 健康保険診療

昨晩遅くに、自宅で遊んでいて腕を捻ったとお母さんに抱えられて来院されたお子さんがいらっしゃいました。

3年前にも肘内障になって当院で徒手整復をしたのですが、今回の脱臼は発生機序が通常の肘内障とは逆で、橈骨頭が腕橈関節側へ転位していました。

そこで、整復も通常であれば前腕部を末梢牽引してから肘関節を屈曲するのですが、今回は末梢牽引してから前腕を回外することで整復ができました。小児の肘内障は整復さえきちんと終えればそれで治癒となりますので、整骨院でも十分対応のできる外傷です。

もし、お子さんの肘が脱臼した際はご相談ください!


今日の格言
『恵まれた生活も結構だし、恵まれない暮らしも結構、何事も結構という気持が大切だと思います』

松下幸之助

TOPへ戻る