TEL
MENU

Blog記事一覧 > 健康保険診療,院長ブログ > 膝蓋骨脱臼の疑い|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

膝蓋骨脱臼の疑い|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

2018.07.02 | Category: 健康保険診療,院長ブログ

尼崎市で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱

 

骨折・脱臼の応急処置・リハビリは尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

 

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。

 

膝関節|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

 

土曜・日曜両日の午後診療に子供の膝が脱臼したかも知れないので診てほしいと南塚口町と富松町の親御さんよりご連絡を頂戴し拝診しました。

 

膝関節の脱臼の多くは膝蓋骨外側脱臼です。膝のお皿と呼ばれる膝蓋骨がジャンプの着地の際などに外側に脱臼し、痛みや腫れ膝関節の可動制限が発生します。好発年齢は10歳代女性に発生することが多く、膝蓋骨脱臼を繰り返す反復性脱臼(習慣性脱臼)になることがあります。

 

また、膝蓋骨の脱臼や整復の際に膝蓋骨や大腿骨の関節面の一部が骨折することがあります。鑑別上、受傷機転や膝蓋骨内側の痛みや腫れ、膝蓋骨の不安定性や不安感が著明であることで疑います。

 

膝蓋骨脱臼や骨折の疑いがある場合は脱臼の整復と応急処置をした上で、膝蓋骨の整復位の確認と骨折の有無を診断頂くため整形外科へ紹介し、X線(レントゲン)撮影にてご高診を仰ぎます。

 

脱臼しても自然に整復されることが多く、骨折がないと見逃されることもあります。

 

今回の2例とも、不幸中の幸いで膝蓋骨脱臼の所見は認められず、膝関節捻挫と判断し処置を施しました。

 

土曜・日曜など病院・整形外科が休診で、骨折・脱臼等のおケガをされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院へご来院下さい。健康保険にて施療が可能です。

 

今日の格言
『人生は、地球上で過ごした年数で測られるのではない。どれだけ楽しんだかで測られるのだ』

 

ソロー

 

膝蓋骨脱臼|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

TOPへ戻る