TEL
MENU

Blog記事一覧 > 健康保険診療 > 腰痛|尼崎市武庫之荘で保険適用の整骨院は

腰痛|尼崎市武庫之荘で保険適用の整骨院は

2012.04.19 | Category: 健康保険診療

腰痛で当院を受診される方も非常に多いのですが、大半は筋筋膜性腰痛(ぎっくり腰)で、負傷原因がはっきりしていることが多く、腰部または臀部に限局した重く鋭い痛みが特徴です。このような急性腰痛は、アイシングをはじめきちんとした応急処置をすれば痛みは減退していきます。


ところが、アイシング等の応急処置をしても一向に痛みが減退しない場合は注意が必要です。こうした痛みは筋肉由来ではなく、内臓由来(腎臓・消化器・泌尿器・女性器等)の可能性があるので鑑別が必要です。


大まかな鑑別方法として、筋肉由来の痛みであれば原則動作時に痛みが憎悪します。内臓由来の痛みは、動作による痛みの変化はあまりみられず、自発痛が著明で全身症状(発熱・悪寒・嘔吐等)がみられることが特徴です。あくまで原則論なので実際に診てみなければ判断つきにくいので、なるべく早い診察を受けるように心掛けましょうね!


今日の格言
『人の諸々の愚の第一は、他人に完全を求めるということだ』

司馬遼太郎

TOPへ戻る