TEL
MENU

自損事故

自損事故|尼崎市武庫之荘交通事故労災指定名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院では自損事故のご相談も受け付けています

○自損事故って何?

自損事故というのは、車を運転している人などが、単独で引き起こしてしまう事故のことをいいます。

例えば運転している人が運転を誤ってガードレールに衝突してしまった場合や、崖から落ちてしまった場合などが挙げられます。
自損事故のポイントとしては、自分一人で起こしてしまった単独事故であり、被害者が他人ではなく自分となります。

自損事故は相手方のいる第三者行為の交通事故ではないというのが、大きな特徴となります。
車を運転している自分本人が、怪我や死亡しても、自賠責保険は支払われないことになるという点に注意しておきましょう。

○自損事故で注意しなければいけないこと【警察への届出は必須です】

よく自損事故で誤解されやすいのですが、警察への届け出が必要ないと考えてしまう人たちがいます。

しかし自損事故や物損事故であっても、警察への届け出が必要です。
報告義務はちゃんとあるということです。

○お気軽に尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご相談ください

尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院では、「自損事故」についての相談や手続きについても受け付けています。

初めて自損事故にあってしまった人でしたら、恐らくわからないことが多いでしょう。
尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院では、自損事故にあってしまった人の施術も受け付けていますが、まずはご相談だけという場合でも歓迎です。

自損事故について気になる事があれば、気軽にご相談してみてください。

TOPへ戻る